WLA-210XP

線配列要素

WLA-210XP

  • 2 x10インチLFドライバー
  • EVO-フォールド導波管
  • カスタムフェーズプラグ
  • 白樺合板構造
  • バイアンプモードとパッシブモード
  • タフトーン塗装仕上げ
  • オプションの WLA-210X 共通フライ フレーム

WLA-210XSUB

  • 2 x15インチLFドライバー 
  • 4.0インチボイスコイル
  • 145dB最大SPL
  • 18mmバーチ合板構造
  • 一体型リギングシステム
  • 1200ワット連続
  • タフトーン塗装仕上げ

WLA-210A に導入された高度なハードウェア テクノロジーを使用した、新しい WLA-210XP はパッシブ バリアントです。

WLA-210XP は、カスタム フェーズ プラグと並外れた Wharfedale Pro EVO-Fold ウェーブガイドを備えています。これらを組み合わせると、従来の 2 ウェイ ライン アレイがアレイ内で物理的に離れたドライブ ユニットを備えているために発生する通常の位相問題が大幅に軽減されます。

適合するデュアル 15 インチ パッシブ サブウーファー (写真)、WLA-210XSUB は、WLA-210XP の完璧なパートナーです。  一方、オプションの WLA-210X 共通フライ フレームはシステムを完成させ、サブウーファーまたはアレイ要素、またはその両方の多用途なシステム構成を可能にします。

WLA-210XP システムは、DP-F / N シリーズ アンプ用のダウンロード可能な FIR プリセットでサポートされています。  SC-48 FIR ラウドスピーカー管理システムでは、XR シリーズや CPD シリーズなどの他のアンプと併用するための FIR プリセットも利用できます。  詳細なシステム設計のために、WLA-210XP は Ease Focus 用のダウンロード可能な .gll ファイルでもサポートされています。

WLA-210XP は英国で設計および設計されており、ツーリングおよび固定設置部門をターゲットとしています。

WLA-210XP

1600 ワッツ
プログラム
  • デュアル10インチパッシブ
  • 138dB最大SPL @ 1メートル
  • 15 mm / 18mmバーチ合板構造
  • 100°x10°の分散
  • 800 W LF + 90WHF連続
  • 1600 W LF + 180 W HF プログラム
  • 3200 W LF + 360WHFピーク

WLA-210XSUB

2400 ワッツ
プログラム
  • 2インチボイスコイルを備えた15x4.0インチLFドライバー
  • 145dB最大SPL
  • 18mmバーチ合板構造
  • 一体型リギングシステム
  • 1200ワット連続
  • 2400ワットプログラム
  • 4800ワットピーク
  • 4Ωインピーダンス

相プラグ

巧妙に作られた XNUMX つのフェーズ プラグにより​​、軸外の周波数応答がより一貫したものになります。  

通常、グリルの後ろにあるデザインは目に見えませんが、これらがシステムのパフォーマンスに与える影響は驚くべきものです。

エボフォールド

中央の 3.0 インチ HF コンプレッション ドライバーは、EVO-Fold ウェーブガイドに直接結合されています。 

EVO-Fold は、ドライブ ユニットがアレイ内で物理的に離れているため、従来の 2 ウェイ ライン アレイにありがちなフェーズの問題を軽減します。 高域コンプレッション ドライバーは、独自の EVO-Fold ホーンに搭載されています。 EVO-Fold ホーンは、独自の折り畳み式とマニホールド式のデザインを組み合わせています。 これを作成するために、最先端の FEM テクノロジーが使用されています。

高中エネルギー出口は、最も広い周波数範囲で単相音を生成します。 そして視覚的には、EVO-Fold導波管の詳細は芸術作品です。

バイアンプ&パッシブモード

In バイアンプ このモードでは、スピーカーの各セクション (HF コンプレッション ドライバーと LF トランスデューサー) に 1 つずつ、合計 2 つのパワー アンプ チャンネルを使用できます。 DSP (デジタル信号処理) は、オーディオ信号を各アンプ チャンネルの特定の周波数帯域に分離するために使用され、スピーカー内の対応するドライバー セクションのみに電力を供給します。これにより、最適な電力仕様を選択し、ドライバーごとに独立したリミッターと EQ 設定を使用できるという利点が得られ、その結果、よりきめ細かいシステム制御と、より安全で効率的で保護されたシステムが実現します。

In 受動的 モードでは、単一のアンプチャンネルを使用して、スピーカー内のすべてのドライバーに電力を供給できます。全周波数範囲がスピーカーに入力され、スピーカーの内部パッシブクロスオーバーが周波数を分離して、適切な周波数を適切なドライバーに届けます。 2 ウェイ パッシブ ラウドスピーカーの例では、これは、単一のアンプ チャンネルが HF 圧縮ドライバーと LF トランスデューサーの両方に電力を供給していることを意味します。内部クロスオーバーは、周波数と電力分離の両方を処理します。

Wharfedale Pro プリセット ライブラリには、BI-AMP モードとパッシブ モードの両方の工場出荷時のプリセットが含まれており、最適なスピーカーのパフォーマンスと保護のためにこれらを使用する必要があります。

アンプの話……

最大限の結果を得るために、当社の DP-F および DP-N シリーズのアンプには、WLA-210XP システム用のダウンロード可能なプリセットがあるだけでなく、これらのプリセットには FIR フィルターも含まれています

DSPの話……

SC-48 FIR プロセッサー用のダウンロード可能なプリセットもあります。

ここからダウンロードしてください....

デュアル10インチ

WLA-210XP の中心には、2 x 10 インチ カスタム Wharfedale Pro LF ドライバーが搭載されています。

英国で設計および製造されたこのシューズは、印象的なパワーを提供します。

明快さについて

HF コンプレッション ドライバーは、鮮明度を高め、明瞭さとパフォーマンスを向上させます。

これは Wharfedale Pro によってカスタムメイドされており、EVO-Fold ウェーブガイドに結合され、100° x 10° の分散が得られます。

オプションのフライフレーム

アレイは、WLA-210XP ライン アレイ エレメントのみを使用して、またはアレイの上部にある WLA-210XSUB サブウーファーを使用して組み立てることができます。

WLA-210X Common Fly フレームは、最大 12 個の WLA-210XP エレメントと WLA-210XSUB をサポートします。

簡単にダウンロード

WLA-210XP モデルは、EASE .gll ファイルでサポートされています。

アクティブな代替品をお探しですか?

閉じる

WLA-210XP ライン アレイ システムの技術的特徴について説明します。

オプション WLA-210X
一般的なフライ フレーム。

WLA-210XSUB
デュアル15インチパッシブサブ
実用的な
そして強力なシステム。
2400 W プログラム。

1.5mm鋼 グリッド
内部のドライバーを保護する

WLA-210XP
デュアル10インチ
パッシブアレイ素子

  3.0インチHF
圧縮ドライバー

各要素には
に直接結合
EVO-Fold ウェーブガイド。

EVO-フォールド導波管
通常の段階を減らす
伝統的な問題
2 ウェイ ライン アレイには
ドライブユニットがあるから
アレイ内で物理的にある程度離れています。

カスタムフェーズプラグ
より広く、
より安定したミッドレンジ
水平カバレッジと
間のより良いカップリング
LFとHF
クロスオーバーエリアにあります。

カスタムフェーズプラグ
より広く、
より安定したミッドレンジ
水平カバレッジと
間のより良いカップリング
LFとHF
クロスオーバーエリアにあります。

WLA-210XP

バランスXLR
ライン入力

バランスXLR
リンク出力

内部DSP
FIRフィルター付き

ネットワーク接続
RS485を使用。
ソフトウェアをダウンロード
この下から
ページで見やすくするために変数を解析したりすることができます。

USB 更新ポート。
サービススタッフ専用

AC入力
Neutrik™ を使用 
パワコンコネクタ

ACリンク
Neutrik™ を使用 
パワコンコネクタ

規格

モデル名WLA-210XPWLA-210XSUB
システムタイプパッシブパッシブ
 双方向デュアル15インチサブウーファー
周波数応答(+/- 3 dB)58-20 KHz39 Hz – 900 Hz
周波数範囲(-10 dB)50-20 KHz35Hz~1.5KHz
感度(2.83 v / 1 m)102 dB108 dB
計算された最大SPL @ 1 m138 dB145 dB
システム定格インピーダンス8 Ω4 Ω
低周波トランスデューサー  
サイズ260 mm / 10インチ2 x 381 mm / 2 x 15 "
ボイスコイルサイズ 65 mm / 2.5インチ101.6 mm / 4インチ
定格インピーダンス16Ω×2(並列)8Ωx2
LFパワー(re:AES2-2012)2 400でX2 600でX
高周波トランスデューサー 
HFドライバータイプ圧縮ドライバー
ボイスコイルサイズ75 mm / 3インチ
出口サイズ1.4 "
ダイヤフラム素材チタン
定格インピーダンス8 Ω
HFパワー(re:AES2-2012)90 W
公称カバレッジ(H x V)100 H x 10 V EVO-Fold®
出力
システム連続電力HF:90W/LF:800W1200 W
システムプログラムパワーHF:180W/LF:1600W2400 W
システムのピーク電力HF:360W/LF:3200W4800 W
クロスオーバー周波数1.5キロヘルツ
バイアンプモードスイッチ有り
入力コネクタ2×スピコン2×スピコン
Hardware3点一体調整可能
リギング0°-10°
一体型サイドプレート
調整不可
エンクロージャー
エンクロージャ材質15 mm、18mm合板18mm合板
終了タフトーンペイントタフトーンペイント
グリル素材と仕上げ1.2mmブラックスチール
寸法–(開梱)  
フロントの高さ314 mm / 12.4インチ485 mm / 19.1 "
高さリア240.2 mm / 9.46インチ485 mm / 19.1 "
幅(Width)760 mm / 29.9インチ760 mm / 29.9 "
深さ504 mm / 19.84インチ716 mm / 28.2 "
寸法–(梱包済み)
高さ404 mm / 15.9インチ575 mm / 22.6 "
フロント幅855 mm / 33.7インチ850 mm / 33.5 "
後部幅855 mm / 33.7インチ850 mm / 33.5 "
深さ594 mm / 23.4インチ806 mm / 31.7 "
重量  
正味重量(kg / lbs)38.8 kg / 77.6 lbs63.0キロ/ 138.4ポンド
総重量(kg / lbs)41.3キロ/ 90.9ポンド68.0キロ/ 149.6ポンド